ジュニアクラストップロゴ

ジュニアクラス概要

対象

年長以下 キッズジュニア

1年生 ジュニアビギナー

2年生以上 ジュニア

土日の活動に積極的に参加できる

2年生3年生選手も最初の2か月間はジュニアビギナーに所属

活動日

月曜、水曜、金曜 16時30分~18時30分

土日祝祭日 ※時間や場所は未定です

※全ての活動に参加できなくてもかまいません

場所

平日 南吹田グラウンド(アクセス参照)

土日 スケジュールによります

定員

小学生 各学年12名

キッズチーム 6名

体験

1ヶ月無料体験出来ます。

※体験期間中は何度でも参加OK!!

持ち物

運動のできる服装と靴、水分、着替え、ボール、補食など

必要経費

入会金 3,000円/入会時のみ

保険代 1,000円/毎年

月会費

ジュニアチーム 8,500円

ジュニアビギナー 6500円

キッズジュニア 6500円

年会費

1,0000円/年

※分割の場合は1,000円/毎月

※6月以降の入会は1,000円×残り月を一括払い

その他費用

大会参加時は若干費用をいただきます

遠征、合宿の費用は別途必要となります

兄弟割引

1人の月会費1,000円引

※キッズ、小学生スクール、ジュニアチーム共通

兄弟でチームクラス所属の場合は1人の年会費を半額

備考

ジュニアクラスとスクールクラス間の変更は随時可能です

その他

123フットサルスクールに無料参加可能

 

コンセプト

競技力向上クラス
 競技としてのサッカーは高いスキルやプレーに必要な動作能力はもちろんですが、認知や判断、ひらめきといった目に見えにくい能力も必要です。
 先の世代で壁や悩みに直面したときに乗り越えて成長するためのメンタリティも必要です。
 将来ステップアップできるよう、プレイヤーひとりひとりに必要なことを見極めて積み重ねて行かなくてはいけません。
 
 「育成」以上の意味合いを持つ「競技力向上」は簡単なことではありません。選手とコーチにチャレンジする気持ちがあって初めて実現できることです。 

定員を設けてひとりひとりをレベルアップ
 人数が多くなればなるほどひとりひとりをきちんと育てることが難しくなります。ジュニアチームでは各学年12人の定員を設けています。
 サッカーを通じて子どもが有意義な経験ができるように指導して行きます。

平日は週2回以上+週末の活動
 トレーニングの効果がプレイヤーに定着しやすい週2回以上の平日の活動と、週末のゲームやトレーニングで上積みを行います。
 そうすることで急激な変化を見せるプレイヤーもいます。6年生の最後の方で大きく成長した姿を見せるプレイヤーがその典型です。
 
 成長するためにはそれ相応の努力が必要ですが、努力することを義務のように思ってしまうかもしれません。
 もっと上手になれるチャンスだと思っているプレイヤーは、輝いた目で取り組んでくれます。
 もっと頑張りたい、サッカーをしたいという気持ちと、その気持ちに見合った価値のある場所と機会があれば、プレイヤーはいつでも大きく成長することが出来ます。

学年の壁のない活動
 定員を設けて活動を行うことで複数学年で一緒に活動を行う頻度を増やしています。小学校では同じ学年で行動することが多いため、みんな同じ感性や価値観となりがちです。
 年齢の違うプレイヤーで活動することで、感性や価値観の幅を広げて行きます。
 
 年下のプレイヤーは年上のプレイヤーと一緒に活動することで、背伸びをする経験や自分よりも上手なプレーを体感することができます。
 年上のプレイヤーは年下のプレイヤーと一緒に活動することで、自分のプレースタイルの確認や予測能力やカバーリング、グループでのコミュニケーションの確立などを行うことができます。 

トレーニングで改善とレベルアップ
 週末の活動でゲームがあったときは、各プレイヤーの課題を抽出して翌週からのトレーニングで改善を行います。

ゲームでレベルアップと確認
 週末のゲームは何ができるか何が課題なのかを確認します。ゲームによってプレイヤーが磨かれる部分があり、新たに課題が生まれてきます。継続して取組む課題と新たな課題を抽出して、平日のトレーニングにフィードバックすることで段階的に成長して行くことができます。

イレギュラーの成長を引き出す
 チームカラーと同じくプレイヤー自身にもカラーがあります。
  自分のカラーはジュニアユース年代以降で活躍するための突出した個性になりますので、その部分を伸ばす土台が小学生年代から必要です。
 自分らしさは周囲も想像できなかったイレギュラーの成長を引き起こし、プレイヤーの新しい可能性を生み出してくれます。

体幹アップやスキルアップの仕掛け
 トレーニングの時間以外の取組も推し進めています。体幹や柔軟性、スキルなどを継続することでアップすることのできる取組がありますが、そういった取り組みを習慣化できるような仕掛けを行います。 

保護者の方が付き添う必要はありません
 子どもたちが主体になって活動しますので、保護者の方は送り迎えのみでもかまいません。子どもが活動はいつでも見学することができます。

Practis is serious Game is FUN! 

練習を本気で取り組んでゲームを遊び場に変えよう!
本気になると本当の楽しさが見えてくる。
練習本気、試合遊び!