ジュニアスクールトップロゴ

他チーム選手大歓迎!

 切磋琢磨

君は僕たちの知らない場所でチャレンジしている
そんな君にこのスクールでぜひプレーしてほしい
なぜなら僕たちにとってすごい刺激だから
知らないチームとゲームするとワクワクしないか?
普段からそんな感覚を味わえるなんて最高だ
だから仲間になってライバルになろう
 

 覚えておいて!

本当に成長する 

 やる気があってもやらなければ同じ
やればやるほど成長する
とりあえず覚えておいて
スクールは週2回参加できる

小学生と一緒に活動しているキッズ急増中!

スクール概要

対象

キッズ(幼児)  キッズスクール

1~6年生  ジュニアスクール

※他チームの選手も参加可能

コース

週1回コース

週2回コース

活動日

キッズスクール

①水曜日、金曜日 16時~17時

②水曜日、金曜日 16時30分~18時30分

※②は小学生と一緒に活動できます

小学生スクール 月曜日、水曜日、金曜日 16時30分~18時30分

キッズスクール  水曜日、金曜日 16時~17時

その他の活動日

土日祝のゲームを含む活動に月2回まで参加OK

※公式戦は原則参加できません

定員

小学生 各曜日12名

キッズ  各曜日10名

体験

およそ1ヶ月

※費用はかかりません

※体験期間中は好きな曜日に何度でも参加できます

持ち物

運動のできる服装と靴、水分、着替え

※ボールはクラブで貸し出します

兄弟割引

1人の運営費を1,000円引き

※キッズ、小学生スクール、ジュニアチーム共通

コンセプト

複数学年でトレーニング
吹田クラブオリジナルの取り組みです。
そのためにわざわざ少数定員にしているほどです。
年上の選手は頼りになるお兄さんお姉さんばかりで、小さな子には優しく接してくれるし、怪我をしないように手加減もしてくれます。
だから年下の選手も安心してサッカーに取り組めます。
年下の選手が上の学年と一緒に活動すると、サッカーもそれ以外のことも圧倒的に成長が早くなります。
年上の選手の頑張りも変わります。なぜなら年下の選手がいつも見ているからです。
今までのスイクラの選手たちがサッカーのレベルも上がり、人としても大きく成長できたのは、大切な年下の仲間のおかげです。
長い期間に渡って実践して体感しているのが吹田クラブオリジナルの強みです。
体験参加で確かめてください。

プロが育つ環境作り
プロになれるかどうかはコーチにも分かりません。
でも、人が育つために環境が大事なことは誰にでも分かります。
誰がどんな可能性を持っているのかはコーチにも分かりません。
どの選手にとっても、プロが育つ環境が必要です。
もし「君は無理だ」と言われて、チャレンジする前から「プロになれない」環境を与えられてしまったとしたら、あんまりですよね。
だから11人を大切に指導できるよう少数定員にしています。
お子様を任せて頂けるなら最後まで責任を持って指導します。
体を壊すようなハードワークをすると、プロどころかサッカーもできなくなります。
トレーニングは質が大切です。
同じ目標とやる気のある仲間がいるのでたくさん上手になります。
環境作りのために、大きさの違うゴールをたくさん用意しています。
大きさや重さの違うボールも用意しています。
フットサルに取り組んでいるのも環境作りのためです。
選手に負けないようコーチも毎日勉強しています。
だからプロが育つ環境を作ることは、全ての選手にとって大きなプラスが生まれるのです。

少数定員
少数定員は当たり前の考え方になってきました。
参加する選手ひとりひとりを考えれば当たり前のことです。
圧倒的に選手個々にフォーカスした指導ができるからです。
ひとりひとりをしっかりと指導できる結果、ひとりひとりが成長します。
ゲームもトレーニングもたくさん行っています。
複数学年で取り組むから活気があります。
同じ学年だけでなく上下の学年の選手ともつながりが生まれます。
だから全学年の選手たちが顔見知りでフランクに話しています。
同じ学年の30人で活動するより複数学年の30人で活動する方が、選手個人にたくさんの経験と成長を得られますし。
勝ち負けに1番価値を感じるのでしたら他のチームをお勧めします。
チームの大きさや戦績に価値はありません。参加する選手に何をもたらすのかが吹田クラブの価値です。。
任せていただいたお子様は、ひとりの選手として大切に育てます。

自主性の尊重
上手になるには努力が欠かせません。
ロボットみたい指示を待っていてはいけません。
主体的に取り組むことが大きくレベルアップするカギです。
ゲームでは、選手たちでメンバーやポジションを決めることがたくさんあります。
テキパキすれば良いことがたくさんあるので、頭の回転も行動も早くなります。
自分の行動に対して責任感も生まれます。
少数定員だとコーチもアドバイスしやすくなります。
複数学年でトレーニングをしていると、自主性を発揮することが驚くほどたくさん出てきます。
だからトレーニングの質が必然的に高くなります。
昔の思い出ですが、ゲームはもちろん宿舎でやることも自分たちで決めて動いて、気が付けば私の仕事はバスを運転するだけだったという遠征がありました。
卒業大会で、6年生たちがコーチ抜きでワイワイとミーティングする姿を、他のチームの監督に「この子達、本当に成長しましたね」と褒めてもらったことは、今でも忘れられません。
フラフラしていた子供が成長した姿を見ると感動します。
自主性を尊重させてください。
子供が成長できるよう、コーチが必ずサポートします。

チームの壁の無い活動を行います
 スクールクラスはどのチームに所属していても参加できます。ジュニアクラスの選手と一緒にトレーニングを行います。レギュラーでも補欠でも、成長したい気持ちがあるプレイヤーにとって良い場所になるでしょう。

保護者の方が付き添う必要はありません
サッカーの時間は子どもたちが主体になって活動します。当番は一切ありません。いつでも見学することができます。

その他のスクール

土日のゲームも参加したい選手はジュニアクラス  

吹田クラブフィロソフィー
Touch the ball!play with the ball.

ボールで遊べるようになれば相手で遊べる。
本気でサッカーを遊ぶために、ボールをさわろう!
ボールを自分のものにしよう。